2005年09月28日

STARBUCKS のパックコーヒー

 昨晩のテレビ東京 WBS で、カフェ戦略に関するレポートをやっていたんですが、そこに STARBUCKS のカフェ戦略が出ていました。
 私自身はあんまり STARBUCKS って好きじゃないんですよね。雰囲気や空間という演出は良いし、店員の接客態度にも問題は無くて、カフェを cool に演出する、そのスタイルも好き。

 好きじゃないのは、肝心のコーヒーの味でして(^^;

 「嫌い」と言い切らないのは、コーヒーがまずいわけではないからで、単純に好みの問題なんでしょうが、ローストの方法が気に入らないんだと思います。
 ヨーロピアン・テイストとか言われますが、どうも豆の臭みが残ってる気がするので、もっとしっかりと燻して欲しいというのが個人的な好みでの発言。
 カフェ・モカあたりまで味を誤魔化すと飲めるんですがね。

 コーヒーは大好きなので、毎日飲んでいます。
 子供の頃は無理でしたが、ここ4年はストレートで飲んでいます。
 最近は自分でドリップもして、日曜日なんかは朝大量に作っておいたものを昼までに飲みきってーとか、そんなこともしてます。

 えーっと、 STARBUCKS の話題だよね(^^;
 パックで今回コンビニに置くことになったそうで、単価は1本210円。高いか安いかは味次第なんですが、それまで空間と雰囲気で売っていただけに厳しいでしょうねというのが番組内でのコメントでした。
 味は2種類、エスプレッソとラテです。
 どちらも、すっきりとした味わいで、苦すぎず濃すぎず甘すぎず。後から味の調整はできませんから、万人に受ける味付けとなるとこうなっちゃうのかなーというのが感想です。
 美味しいかといえば、パックのコーヒーでこれだけの味なら美味しいんでしょう。でも、私はコストを考えると二度と買わないなぁ(笑)。
posted by あずまっち at 09:58| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 甘い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。