2014年03月21日

PIRELLI Cinturato P7


 世間を騒がしているアレやコレやに思うところは有りますが、ここでその思いと考えをまとめて書き綴るほどの時間もエネルギーも無いので、発泡酒でも飲んで頑張ることにします。
 こんな時間にBlogを書きつつ、時間が無いとか言っても意味が無いか(^^;

 消費税の税率が上がる前に、何か大きな買い物をーと思っていましたが、結果として車のタイヤ交換と相成りました。
 新しいタイヤの乗り心地とか、なんとか、そのへん。




 久米田信者としては、新連載の単行本が出たのでアッピールしないといけない気がしてきました。
 気がしただけなので、やりません。

 今クールのアニメは、当初は10本くらい見ていたのですが、今現在は『スペース☆ダンディ』だけになっています。下世話なお話は、それはそれで面白いのですし、ネタばれも書きたくないのでアレですが、エンドレスに繰り返す日常については、これくらい上手に流せば良かったのになぁと思いました。
 おっと、『涼宮ハルヒ』のセカンドシーズンについての悪口はそこまでだ。

 今月の24日には、トニーたけざきの新刊も出るらしいです。

 AUDIがQ3というコンパクトSUVを発売し、MAZDAからCX-5が発売になって大人気となると、メルセデスからGLAが出たりと、SUVが百花繚乱です。
 個人的に欲しいのは、そこまで高くなく、低くもない着座位置の車で、FR。全幅が1850mm以内でかつ、荷室に荷物がかなり積めて、ディーゼルで燃費が良い車が欲しいんですが、FRってだけで選択肢が極端に減るんですよね。
 JEEPブランドから、新しいチェロキーも出るみたいですし、SUVの選択肢は日々増えていますが、FRという制限を設けると、現時点ではBMWかメルセデスって話になっちゃう。4WDで良ければ、ローバーとかも有るんですが、国産のSUV系は、4WDでもFF仕様の4WD版だったりするし。
 X1がモデルチェンジする時に、どうなるかですかね。

 さて、愛車ぽよのタイヤのお話です。

 前回のエントリで、タイヤ交換が必要というお話が有りました。
 何しろ、ディーラーさんが怒っちゃうくらいだから、よっぽどなんだろうと思いました。しかも、税率が4月から上がるし、これは交換するなら今しかないだろうと、えいやと思いきることに。

 候補は、以下の3つ。
 ・BRIDGESTONE ポテンザS001
 ・MICHELIN プライマシー3
 ・PIRELLI Cinturato P7

 BMWのディーラーで交換する際、コンチネンタルという選択肢も有るみたいですが、今回はこの3つから選びました。ランフラット設定以外の、通常のラジアルタイヤに交換することも考えたのですが(安いし)、スペアタイヤを搭載しないといけないことと、純正になるべく近い形で車を維持したいという考えから、ランフラットを選ぶことにしました。
 んでまぁ、ネットでざっと価格を検索したのですが、BRIDGESTONEは高いのね(^^; 1本30,000円とか平気でするの。MICHELINも高いけど、平均するとBRIDGESTONEより安い感じ。
 一番安かったのは、PIRELLI Cinturato P7でした。真円度がどうとか、製造国がどうとか、いろんな意見も有りましたが、価格に負けました。ハイ。

 んで、ネットで購入してタイヤ交換を請け負ってくれる業者さんに直送。到着を確認して、実際に交換しに行ってきました。交換時間は、ランフラットなので、多めに見て2時間有れば十分ですと言われていましたが、実際には38分でした。
 安かったし、手際云々の話が有るとアレでアレなので、業者の名前はあえて書きません(笑)。
 来月車検なので、そこでもう一度タイヤチェックしてもらうかなーと。

写真_2.JPG
 4本とも交換しました!

写真_1.JPG
 PIRELLI Cinturato P7 Runflat 225/50R17 94Hです。

 BMW E61 525i Touring の設定は、225/50R17です。BMWの承認を受けているタイヤには、☆マークがついています。
 速度記号は、94Hとなっていて、94は、1本あたりの荷重が670kg。4本なので、2,680kgまでいけます。Hは、最高速度210km/hまでの能力を持っていますが、日本国内で法律の範囲内で走る分には、十分だと思います。
 当初、97Vとかの設定も有ったのですが、価格が少し高めになっていたことと、最高速度が上がったり、荷重指数が高い場合は、ゴムの硬さが増していることもあって、乗り心地が犠牲になりやすいというレビューを読んだのも有り、94Hで落ち着きました。
 なお、一番安いお店は怖かったので、ちょっと割高のお店にしています(^^;

 現在、走行距離は34,000kmを超えましたので、このタイヤで当分楽しみたいと思います。交換してから帰宅するまでの数km走った感じでは、ちょっと足が柔らかくなったかなー程度でした。

 20年近くで、4台の車に乗り換えてきましたが、タイヤ交換をしたのは今回が2度目でした。いつもタイヤ交換より前に乗り換えることが多く、しかも前回はR32 SKYLINEで釘を踏んでのパンクでしたから、中古タイヤを大急ぎで換えただけでした。
 真新しいタイヤで、これからも可愛がってあげたいと思います。
posted by あずまっち at 06:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。