2013年12月23日

ぽよ、入院


 年も押し迫り、来週は新年を迎えてしまう今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 明日はクリスマス・イブですね。パトラッシュの命日であると同時に、鳥坂先輩のお誕生日でもあります。昨日、親戚の誕生日のケーキを探しに、某百貨店へ行ってきたのですが、どこもかしこもクリスマスケーキ。誕生日ケーキを探すのに苦労しました。光画部の面々も、さぞかし骨を折ったことでしょう。

 私は、骨は折らなかったものの、筋肉痛です。
 今年、最初で最後の草野球に参加し、3打数0安打0打点0盗塁打率0割でした。セカンドを守って、守備機会は3回かな? セカンドゴロをうまく捌けたこともありますが、一回は弾いてしまって一塁へ悪送球。一回は、見事なトンネルかましました。東出選手がコーチに言われていた、「捕ってから、投げる」は正にその通りだなぁと思っています。
 ああ、ノックを受けたい。

 思い返せば、今年は広島カープにとって、大きな出来事が幾つもありました。
 最初に持ち出すのは、やっぱり前田智徳選手の引退でしょう。カープにとっては、精神的にも、営業的にも、グッズの売り上げ的にも、まさに中心選手と呼ぶにふさわしい選手でした。私も、最後のご奉公と思いまして、背番号1のユニフォーム(ホーム用)を発注し、先日届きました。
 前田選手のユニフォームが3枚有りますよ! 全部、形が違うやつですよ!

 そして、堂林選手の凋落と、栗原選手、東出選手の存在感の無さ。

 大竹投手のFA宣言と巨人への移籍(人的補償は誰を取るのやら)。

 地味に、菊池選手がセカンドで素晴らしい記録を樹立してます。二塁手としての捕殺数が500超えで日本記録、ゴールデングラブ賞は正田選手以来なので22年ぶりという快挙です。あんまり取り上げられていませんが、犠打数も50を超えていて、素晴らしい選手です。
 次は、菊池選手中心に応援するか?





 月刊『アフタヌーン』は、好きな漫画がいくつか載っているのですが、『おおきく振りかぶって』はさすがに追いかけきれず、『げんしけん』も最初のころのパワーは無くなった気がします。つーか、ヲタ活動をあんまりしていない気がする。せいぜい、コミケくらい?
 『げんしけん』のヲタ度とかについては、また別のエントリで上げたいと思います(願望含む)。
 そのアフタヌーンですが、以前からのお気に入りは『プ〜ねこ』です。不条理さも含め、大好きです。アニメになることは無いでしょうが、大好きです。愛読書と言っても過言ではない! <言い過ぎ

 不条理系は、以前から好きでして、1970年代後半から1980年代にかけて、週刊少年チャンピオンで連載されていた『らんぽう』とか、絵は今のコミックに及びませんが、好きで好きでたまりませんでした。アニメにもなったのに、あまり知られていない作品ですが、アニメ枠は、『北斗の拳』の前番組だったんですよね。あのころのチャンピオンって、『750ライダー』や『マカロニほうれん荘』なんかも連載していたはずです。

 そんなヲタ話はともかく。

 我が家の愛車、ぽよこと、BMW '07 E61 525i Touring が2泊3日の入院をし、元気になって退院してきました。

 エンジンを掛けると、警告灯がポーンと音と共に画面に表示され、「冷却水レベルが低下しています」のメッセージが表示されたのが先週末。しばらく走行すると消灯し、その後エンジン始動時に出てこなくなって、そのままにしていました。しかし、木曜日に再び点灯し、ああ、これはちゃんと工場に持ち込まないと、年末年始に故障したら困ってしまう、と用事を済ませてからそのままジール夢さんへ。

 ジール夢
 http://www.zealwithdream.co.jp

 以前、ぽちこと、BMW '01 E46 320i の車検や故障の度にお願いをしていましたし、担当されているIさんやOさんが職人肌で大好きだったのですが、ぽよに乗り換えた際に、購入店で車検その他整備をお願いしていましたので、2年ほどご無沙汰していました。
 工場に持ち込んだら、ちょうど BMW 840iが整備中。いいなぁ、8シリーズ。ALPINA とかを見ることもあって、行くたびに眼福です。
 ご無沙汰していたので、申し訳ないなぁと車を持ち込んだら、症状を聞いてすぐさまボンネットオープン。ライトを照らしつつ、一つ一つ確認してくれます。エアで車を簡単に持ち上げて、下からも点検し、冷却水系をざっと調べてもらって、水温センサー系がダメなんじゃないかと教えてもらいました。部品代が5,500円。想定外ですが、安全に走行するためには交換するしかありません。
 他も点検してもらったら、ファンベルト・テンショナーが捻じれていて、危ない状態だとのこと。交換時にはアルミボルトも一緒に替えないといけないので、部品代だけで18,000円近く。泣く泣く、全部お願いして帰宅しました。
 昨日、ぽよの退院が決まったので引き取りに行き、工賃、部品代、消費税込みで38,000円程度お支払してきました。
 クーラントレベルチェックモニターの点灯で、クーラント回りがどこか割れてしまい、液漏れなのかと心配しましたが、どうやら水温センサーとクーラントだけの交換で済んだようです。
 ファンベルトテンショナーは、だいぶ曲がっていたそうでして、もう少しで危ないところでしたと報告をもらいました。そっちの方が重傷ってどうやねん。

 現在、走行距離は33,200km。購入時が25,000km程度でしたから、2年で8,000kmくらいですか、少ないですね(^^;
 以前のぽちが、購入時33,000kmくらいでしたので、同じくらいですかね。

 1年点検時に、ブレーキローターとブレーキパッドを交換してあるので、30,000km超えの次の問題は足回りだとタイヤとショック抜けですかね。
 タイヤは、ランフラットタイヤという、パンクしてもしばらく走れるタイヤでして、そのお蔭で重たいスペアタイヤを積んでいません。しかしながら、ランフラットタイヤはとにかくゴツゴツとした乗り心地でして、だいぶん改善されたとはいえ、ノーマルに比べるとかなりきます。
 でも、ここ数年の技術革新は素晴らしいと聞いていますので、次にタイヤを交換した時には、もっと乗り心地が良くなっていることでしょう。
 ブリジストンにするか、ミシュランにするか、ピレリにするかで検討することになると思いますが、最後は値段ですかね(笑)。ランフラットタイヤ自体が、作っているメーカーの数があまり無い上に、変なメーカーのにすると事故りそうで怖いです。

 奥さんも娘も、ぽよのことが気に入っていて、娘は保育園から帰ってくると、ぽよの鼻づらをポンポンと触り、「たーい(ただいま)」とご挨拶しています。そりゃ、運転してみたい車や所有してみたい車は色々有りますけど、今の駐車場の広さや、出先の駐車場、近所の道幅を考えた時には、ぽよはベストな選択だったなぁと思います。
 子育てを始めてから、今まで行ったことの無かったショッピングモールへ行くことが増えました。赤ちゃん本舗や西松屋が入っていることも選択肢の一つですが、駐車場が有り、子供が多少騒いでも良い環境が整っているショッピングモールは便利ですね。アリオとか、子供が遊ぶプレイスペースも有りますし、フードコートも有るので、週末よく行きました。
 アリオの駐車場で、今のぽよの大きさがちょうどくらいなので、車幅はやっぱり1850mmまでですかねぇ。
 日本橋島屋の駐車場は、もうちょっと幅に余裕が有って、高級外車だと1900mm超えも当たり前のご時世ですから、その辺も考えているのでしょうか。日本の道路事情を考えると、1900mmを超える車幅の車は苦労しそうなんですけどね。

 道路事情と言えば。

 最近、ホントに運転するセンスの無い人が増えてる気がして、ウィンカー出さずに車線変更とか、一方通行逆送とか、交差点の手前の横断歩道上に路上駐車とか、怖くてしょうがないです。私自身運転に自信が有るわけじゃないけど、さすがにそんなことはしないし、しちゃいけないと思ってますが、そう思わない人も世の中には一定程度いるってことなんでしょうね。

 車の運転、やめてしまいたい。
 車が好きだから、たぶん使い続けるんでしょうけど、年齢が上がるにしたがって、使用頻度は減りそうです。

 さて、来年はぽよの車検が待っています。
 どれくらい費用が掛かるやら(通帳を眺めつつ、ため息)。

posted by あずまっち at 07:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。