2012年01月27日

ぽちよ! ぽちよ!


 連載中(笑)。

 BMWにこだわっている訳では無いのですが、結局BMWを選択肢に挙げている今日この頃。先回のお話しでは、候補としての三車種を上げさせてもらいました。

 ・BMW E91 3シリーズツーリング 325i(ぽちMark2)
 ・BMW E61 5シリーズツーリング 525i(ぽち兄)
 ・メルセデスEクラスステーションワゴン E320(メルセデス)

 これらの車に試乗して、ぽちを維持するか、乗り換えるか、考えたいと思っています。
 今回は、試乗から意思決定までの流れです。









 さて、基本はツーリングを選択している時点で、ちょっと弱気というか、X3とかGLKじゃダメなんか? という思いは有りますが、結局SUV(BMWだとSAV)は車高が高い分、色々と不都合が有りまして。
 あと、BMWを選ぶときには、難しい部分としてどれだけ車がオリジナルの状態を維持しているか? というのもポイントです。オーナーさんってば、走るのが好きな人が多いので、色んな所に手を入れてしまっているケースが有るんですよね。これが怖い。

 我が家で話し合った選択のポイントは、以下の4点です。
 ・広さ(荷物が増えるので)
 ・乗り心地(車に酔うので)
 ・大きさ(駐車場に置くので)
 ・顔(可愛いかどうか)

 「顔? ……が、やっぱり大事? 」
 「うん、可愛くないと」
 「他には? 」
 「可愛い子が良い」

 顔が可愛いかどうかが、一番大きなポイントっぽいですよ!

 私が仕事お休みの木曜日、いざ、試乗のためにお店へ。
 行くと、どんどん目移りというか、欲しくなっちゃうタイプなので、自分の心を落ち着かせながら並んでいる車を見ます。

 メルセデスは、やっぱり事故車ということで、評価が低い状況。どこの車屋さんに聞いても、お勧めしないというよりは、絶対止めた方が良いと言われました。自分で車のエンジンとかをいじれる人ならともかく、車体がどのように歪んでいるか分からないので、骨格について責任もって維持できる人じゃないとやめなさい、とのこと。

 ぽちMark2は、基本E46の進化系で、取り回しもよさそうだし、大きさもそんなに変わらない感じ。車体がツーリングとしてセダンより重くなる分、エンジンも320i(2200cc)→325i(2500cc)と大きくなるので、今よりもやんちゃな感じで乗れそうです。
 正直、ぽちMark2を見ていて、ぽちから乗り換えるならこっちになるのかなぁというのが、第一印象でした。
 ぽち兄は、やっぱり3シリーズから5シリーズを見ると大きい! というのが第一印象。エンジンは、Mark2と一緒の直列6気筒NAなので、車体が重たい分、今までのように振り回せないのは分かっているので、やたらでかいなぁと。
 値段も、中古車とはいえMark2より兄の方が高いので、これは手が出ないというのが第一印象でした。

 んでまぁ、内装なんですが。
 Mark2は、内装はウッドパネルも使っていて、色々と新しいギミックは載っているものの、基本的にはぽちと同じファブリックシートで、乗り込んだ印象も一緒でした。トランクは、今までよりも大きい460L程度ですが、これがまた見た感じほとんどぽちと変わらない(笑)。
 んー、もしかしてぽちを維持し続けた方が、楽なのかもしれないなぁと思ったり。
 ぽち兄は、ハイライン仕様なので、黒本革シート(ダコタ・レザー)。運転席の周りもウッドパネルだし、座面もちょっと高く、乗り込んだ瞬間に、「ああ、これは手が出ないし、身分不相応かもねぇ」と落ち込んだりして(笑)。
 トランクは、さすがにMark2よりも大きく、カタログ上は500Lだったんですが、実際にはもっと大きく見えました。フラットだし、広く積めそうで、車格が一つ違うとこんなにも違うのかと、正直畏れさえ感じました。

 奥さんに意見を聞いてみると、意外な答えが。
 「なんか、兄の顔の方が、ぽよーんとしていて、可愛い」
 「え? Mark2は? 」
 「うーん、なんだか顔がシュッとしていて、格好良いんだろうけど、可愛くはない」

 そう言われると、バングルデザインの象徴と言われるE60系でも、鼻先はつるんとしていて可愛いかも。

 「まぁ、乗ってみないとね」
 「そうだね」

 試乗をお願いして、いざ公道へ。

 まずは、ぽち兄(525iツーリング)から。

 乗り込んでみて、匂い立つ本革の香りと、包まれた際の肌触りの良さにびっくり。実は今まで自分の車で本革仕様というのは選んだことが無くて、理由は「夏場にペタペタしそうだから」というチキン。
 仕事で、メルセデスのCクラスとSクラスに乗ったことが有って、その時に本革だったんですが、確かに高級車の本革はペタペタしないんですよね。安い車の革シートは、乗れたもんじゃないんですが。

 エンジン音は、素直な音では有るけれども、そんなに大きくない大人しい雰囲気でした。ゆっくりと走り出す足回りは、夫婦で驚く感覚です。
 「まさにフラット! 」
 「えーっと、滑る感じ? 」
 車屋さんが言うには、「3シリーズと比べると、車格が違いますから、こんなもんですよ」とのことですが、いやいや、それにしたって凄いでしょうと感激しました。ランフラットタイヤだと聞いていたので、インフォメーションがどれだけ入ってくるか心配だったのですが、杞憂とはこのことかと。
 途中で運転を代わってもらって、数百メートル走らせた時にも、ああ凄ぇなぁということしか感想が出ませんでした。ステアリングは、悪評高いアクティブステアリング初期モデルですが、こちらもそれほど違和感は無しでした。

 ただ、高いんだよねぇ。しかも、でかい。更に、身分不相応な気分。

 続いて、ぽちMark2(325iツーリング)へ。

 乗り込んでみて、凄くしっくりきます。ファブリックシートも、シート形状も、シートの高さも、今までのぽちと一緒。「ああ、なんだか帰ってきた気分だ(笑)」と夫婦で笑ってしまいました。
 エンジンを掛けると、こちらは元気な音で、ぽちよりもちょっとハッスル気味かなぁという雰囲気。ゆっくり走り出す感覚は、ぽちとほとんど一緒でした。
 「ぽちより、ちょっと元気かな? 乗り心地はどう? 」
 「ぽちと変わらないよー。ちょっと、頭の上が広い感じかな」
 車屋さんが、「E46とほとんど一緒です。エンジンが大きいので、今の車よりも良く走ると思います。というか、たぶんメチャメチャ速いです」とのこと。曲がる、止まる、踏み込んだ時の瞬発力など、どこを取っても不満は有りません。インフォメーションも素直だし、車体がぽちより大きくなった感じもしないので、乗り換えがスムースに行えそうです。

 値段も見合ってるし、大きさも丁度良いし、身の丈っぽいよねぇ。ツーリングだってことで、後部座席のドア形状も今までより乗り込み易くなってるし。

 お店に帰って、話を色々と聞きます。
 ぽち兄は、引き合いが非常に多いようで、特に正月明けでみんなが動き始めている時期なのか、試乗や購入の問い合わせが頻繁だとのこと。ただ、試乗無しで購入したいという問い合わせは、全部断っているそうです。
 「だって、そういう買い物されると、絶対トラブルんですよ」
 「ああ、そうでしょうねぇ」
 「今日、あずまさんがお見えになるということで、商談中と伝えたんですが、見なくても良いから買いたいという電話が、昨日の夜も有ったんですよ」
 みんな、アグレッシブだなぁ(^^;

 「325iは、速いです。たぶん、乗り換えられても違和感が無いと思います。525iは、比べると遅いと思いますが、振り回してもらっても全然応えてくれると思います」
 「フラットでしたよね、車に酔いやすい性質なんで、なるべく良い乗り心地を求めているんです」
 「だったら、525iはお勧めです。しかも、ハイラインで状態も良いので、本当に出物だと思います」
 「妻が、顔が可愛いと言っていました。今のぽちも、顔が可愛いと気に入っているんですよ」
 「ぽ、ぽち? 」

 車屋さんで、E46 320iを「ぽち」と呼ぶ夫婦(笑)。

 「もしも、今のぽちを下取りに出すとしたら、幾らになりそうですか? 」
 「そうですねぇ……、じゃぁ、◎○万円でどうでしょう? 」

 下取りの値段も聞き、候補の2台の値段も確認し、その日は帰宅します。帰り道、ぽちに乗り込んでみてぽちの良さを再確認する夫婦。
 「うん、乗り心地はMark2と変わらないね」
 「ぽち、良い子だね」
 「可愛いしね」
 「うん、可愛いしね」

 ぽちを維持し続けるというのも、選択肢として残り続けることが決定。

 帰宅して、そのまま話をしないで翌金曜日の夜。
 「さ、どうしますか」
 「どうしましょうねぇ」
 「まず、Mark2はどう思った? 」
 「今とあんまり変わらない。顔があんまり可愛くない」
 「兄は? 」
 「広かったし、フラットだった。顔が可愛かった」
 「広かったのは、広かったねぇ」
 「Mark2もぽちより広いんだろうけど、兄を見ちゃうとねぇ」
 「革シートは? 」
 「思ったよりペタペタしなさそうだったから、良かったかな? 運転してみてどうだったの? 」
 「うん、まぁ、車格が違うからねぇ」

 しばし、悩む夫婦。

 ぽちの良さを、再認識した。乗り心地や運転していての楽しさは、他の車と変わらないし、顔も可愛い。そして、今すぐにお金が出て行かない分、一番簡単。ただ、将来お金が出ていくのと、セダンの使い勝手については考えてしまう。
 ぽちMark2は、ぽちの良さを受け継げる。しかも、大きさも丁度良いし、運転感覚も変わらない。買い替えるにしても、値段的にもやりやすい。ツーリングになる分、荷物も積める。ただ、顔が好みじゃない。
 ぽち兄は、フラットだったし、大きかったし、乗り心地も良かった。顔も可愛い。ただ、ステアリングや大きさなどの運転感覚は激変するし、お金も一番出ていく。もっと言えば、車格が一段上がるので、身分不相応な感覚と言うか、違和感が強い。

 この夫婦の、明日はどっちだ?
posted by あずまっち at 06:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。