2011年01月28日

NGP発表!

 昨日、新型PSPこと、NGPが発表になりましたね。

 SCE、次世代携帯ゲーム機「NGP」発表。年末発売
 −3G/5型有機EL/背面タッチパネル。「手のひらの上の革命」 〜 AVWatch
 http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110127_423056.html

 Next Generation Portableの略で、NGPですか。
 既にPlaystationですらなくなったんですね(^^;
 名前以外のスペックは、もう驚くほど凄いですね。本当にこんなものが必要なのかと思うくらい。名前だけはしょーもないよね。名前は、もうどうしょうもない。






 先日、夜にNEWS ZEROを観ていたら、痛い話がががが。

 

 動画が消えちゃったらゴメンね(^^;
 観ていて、おい辞めろとしか思いませんでした。ほとんどが私と同年代なんですよね。自分もいつ、そちら側に回っていただろうと思いました。

 あと、昨日の夕方には、NHKのクローズアップ現代で、秋葉原の歩行者天国復活のネタをやっていました。
 最近、こちら系のネタが多い気がしますが、なんででしょうね。

 歩行者天国のネタに関して言えば、秋葉原は元々そういう町じゃないでしょうという感想しか出てきません。誰もが自分を表現できる、パフォーマンスオッケーの町なんて、それは幻想でしか無かったのに、さも当たり前に話をしている。
 「そういうのを許される場所が欲しい」(意訳)みたいなことを言っていましたが、じゃぁハコ借りて、自分でチケット売って、自分を表現しようともがいている人たちは何だよ、そういう人たちに後足で砂かけてるようなもんじゃん。という感想しか持ちませんでした。
 てか、街中をコスプレして歩くのが当たり前という連中を、秋葉原から排除するだけで、きっと落ち着くんじゃないかな。

 閑話休題。

 NGP。
 3Gの通信機能、IEEE 802.11b/g/nの無線LAN内蔵、Bluetooth 2.1+EDR(A2DP/AVRCP/HSP)に準拠。この辺りまでは、まぁそうかなーという感じでした。
 ですが、驚いたのは5型/960×544ドットの有機ELディスプレイを搭載ですよ。有機ELがあそこまで綺麗になるとはねー。しかも、マルチタッチ対応の静電容量式タッチパネルと、本体背面にもタッチパネル(バックタッチパッド)を搭載するなんて、動きをテレビで見ましたが、恐ろしいほどの高スペックです。
 他には、前面と背面にカメラ、ステレオスピーカー、マイクも内蔵し、GPS、3軸ジャイロ/3軸加速度の6軸検出システム、3軸電子コンパスなどのセンサーもと、何でも有りですか? と聞きたくなる内容。
 これ、値段は幾らになるんでしょうね。

 発売が冬くらい、ということだと、12月3日か、1月23日あたりでしょうか。
 もうマテリアルでのディスクでゲームを発売するとかは無いでしょうから、きっと通信でゲームを購入する流れなんでしょう。3Gということだし、そのために搭載したのかも。街中のゲームショップが消えるなぁ(^^;
 ただ、新しい仕様も入っていて、NGP専用のメモリカードとか、SONYって本当に懲りないよなぁと思うのに十分です(笑)。

 我が家は、あまり人身御供になるつもりはないので、しばらく様子を見つつ、キラーコンテンツが出てきたところで考えます。
 とはいえ、今の三國無双シリーズがロード時間短縮で遊べるとかなったら、興味津々かもしれません。

 ああ、物欲大魔神がー!
posted by あずまっち at 08:17| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あずまさんってあんまり電源ゲーマーって印象無かったんですけど、実はヘビーゲーマーだったんですね!
NGPのレビュー期待してます。
Posted by Ancker at 2011年01月30日 08:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。