2010年04月25日

2010さだまさしアコースティックコンサート4/25

 今日はプリキュアじゃありません、すみません(笑)。
 というか、さださんネタで検索して訪問した人が、びっくりするBlogなのかもしれない。

 一日、良い天気でしたね。
 午前は、姪っ子のピアノの発表会に行ってきまして、夕方から江戸川区総合文化センターにさだまさしアコースティックコンサートに出かけました。
 おお、なんだか音楽漬けだ(^^;

 姪っ子は、今年小学校4年生になりまして、小さい頃から続けてきたピアノも、今年はソナチネ op.18(子供のソナチネ)という難しい曲まで挑戦するようになりました。暗譜もして、一気に弾き切る姿は、まさに天才そのもの。

 ああ、そうさ。叔父馬鹿ですよ、贔屓目ですよ。

 うちの家系は、楽器演奏に関しては全く才能が無い、というよりも絶望的にオタマジャクシ不適合者の集まりですから、姪っ子のピアノは驚きです。

 いや、うちの姪っ子は、天才ですから。

 一時期ステレオセットに凝っていた父親のことですから、クラシックは一通り聴いていると思いますが、自分で楽器演奏なんぞもっての他。元小学校教員の母親は、教員免許取得時が「図工・音楽・体育」のどれか2つだった時代ですから、当然音楽以外(今は必須らしい)。

 いや、うちの姪っ子は、天才ですから。

 私は、小学校時代に習ったClassic Guitarが全くものにならず、いくつかのコードをかき鳴らすだけで、下手もいいところ。兄貴は、自宅で鍵盤ハーモニカもたて笛もやっているところを見たことが無いし、Classic Guitarを20秒で諦めた人ですから、姪っ子の才能は義姉からのものに間違いないでしょう。

 いや、うちの姪っ子は、天才ですから。

 今度は、フルートを始めたいそうです。きっとうちの姪っ子のことですから、末は世界に名前が轟く音楽家になることでしょう。

 ところで、さださん。




 実は、歌手・さだまさしが大好きです。

 最初は、たぶん従兄が持ってきたカセットテープだったと思うけど、『精霊流し』が吹き込まれていて、それ以来、何度か聞いていました。自分がGuitarを始めるようになってから、さださんのスコアを購入して弾き始め、大学に入ってYAMAHAのフォークギターを購入してからは、ずっと弾いてきました。
 レコードも、CDも、スコアも、色々と駆使してきましたが、たぶん約400曲中100曲くらいしか弾けません。
 さださん、持ち曲大杉。

 きっかけは、まぁ某ライブに行った後ですが、相方さんに安心して楽しんでもらうコンサートを探していたんです。そしたら、近所でコンサートが有るみたいだし、日程も日曜日だし、時間も17時からと良心的。
 「行きませんか? 」と水を向けたら、「行ってみようかな」という前向きな答えが返ってきたので、じゃぁ席を取りましょうと。

 ごめん、正直さださん舐めてた。
 チケットなんて簡単に取れると思ってた。
 そしたら、会場発売分は長蛇の列ですよ。

 そして、今日は夕方から江戸川区総合文化センターに行ってきました。
 生・さだまさしですよ。しかもアコースティックバージョンですよ。倉田さんと二人で、全部こなすコンサート。

 ごめん、正直さださん舐めてた。
 俺とか、俺の少し上の年代が中心だと思ってた。
 そしたら、明らかに年齢層が高かった。うちの両親の世代だった。
 たぶん、俺は若手。
 相方さん、親に連れてこられてる人を除けば、たぶん最年少だった。

 セットリストは、以下の通り。

・あなたが好きです
・惜春
・トーク1
・無縁坂
・精霊流し
・トーク2
・北の国から(会場と一緒に)
・私は犬になりたい
・トーク3
・案山子
・Birthday
・トーク4(君といつまでも)
・風の篝火
・線香花火
・秋桜
・トーク5
・戦友会
・いのちの理由(新曲)
・トーク6
・修二会
・フレディもしくは三教街〜ロシア租界にて
・虹〜Singer〜(アンコール曲)

 16時30分開場、17時開演、19時45分閉演。このうち、トークは1時間20分くらい(笑)。
 使用機材は、YAMAHAのLL-120MSかなーと思ったんですが、T&Tも使っていて、はっきりとしたことはわかりませんでした。何本かYAMAHAも使っていて、バキバキする音で弾いていて、ああフォークだなぁと。
 トークを聞いていて、『精霊流し』が1974.4.25発売で36周年なんだということに驚き。

 トーク面白いし、曲も大好きだし、Guitar凄く上手いし、また是非行きたいと強く思います。いや、エンタメとして素晴らしい完成度だと思うんですよ。今回が3758回目のコンサートだと聞いたけど、借金が有ったからとはいえ、そこまで続けたさださんは凄いなぁと。

 あー、Guitar欲しい。さださんの曲やりたい。

 また近所でコンサートが有る時にでも、ぜひ行きたいと思います。
posted by あずまっち at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

進め!未来の大演奏家
Excerpt:  今日はタイトルをご覧いただけばわかるとおり、音楽の話です。  あずまっちさんの
Weblog: 司令部日誌
Tracked: 2010-04-26 09:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。